製品カタログ   ご要望・ご質問   リンク   サイトマップ
製品検索
最新号 ...|.. いのちの環 ...|.. 白鳩 ...|.. 日時計24 ...|.. 次号
日時計24 表紙

2024年2月号

日時計24No.167

―U-24にすすめる生長の家の生き方マガジン―
12 歳から24 歳までの青年男女を読者対象にした生長の家の青年誌
〈A5判、48ページ(本文)、オールカラー〉
内容についてのお問い合わせは hidokei@kyobunsha.jpまで

品名 定価 注文
日時計24 No.167 (2024年2月号) 352
(税・送料込)
日時計24 No.167 (2024年2月号) より1年間 3,850
(税・送料込)
特集 爽快サイクリング

「自転車は通勤や通学のための移動手段で、それ以上でもそれ以下でもない。それにペダルを漕ぐと汗をかくし、疲れる……」もし、そんな風に思っているなら、時間のあるときに、駅や学校までではなく、少し足をのばしてサイクリングしてみよう。目的地は決めず、心を解き放ち、風を切りながら自転車で走ると、住み慣れたいつもの街並みも、きっと違って見えてくるはずだ。もう少しすれば季節が変わり、暖かい春もやってくる。希望に満ちた新しい生活の始まりに、気持ちよく前へと進んで行こう。

・特集ルポ
地域の風土をあじわいながら、のんびり自転車さんぽの旅

電車ですこし遠くの街まで。駅を出たら自転車に乗って、ゆっくりと流れる風景を味わいながら散策していると、いままで知らなかった、地域の新しい一面がみえてきます。

・特集解説
自転車に乗ることは、「豊かな心」を育むことにつながる


サイクルライフを楽しむために


神の無限生命をわが内にずる祈り
谷口雅宣(生長の家総裁)

あなたが未来 自転車の効用
谷口純子(生長の家白鳩会総裁)

新たに霊的に生まれるための祈り
谷口雅春(生長の家創始者)

宝のぐされ
谷口清超(前生長の家総裁)


●Words of Wisdom
●「生長の家について知りたい」入門講座(57)
「『神様は罰を与えない』って本当ですか?」
●連載 マンガ・幸せの法則
「良い教師って何だろう?」第4回
●Q&A
「転職すべきか悩んでいます」
●生長の家が進めているPBSの活動を紹介します
●“ひかりの言葉” in English
Even a so called collapse is a step forward.
倒れるということも前進である
●Music for Shiny Days
Vol.38 ハンク・ウィリアムズ
●生長の家インフォメーション
生長の家の生活法とは?

その他の月刊誌
いのちの環
いのちの環
自然と人との調和を目指す
白鳩
白鳩
地球を愛する心美人たちへ

月刊誌『日時計24』No.167(2024年2月号)で紹介された主な製品