製品カタログ   ご要望・ご質問   リンク   サイトマップ
製品検索
最新号 ...|.. いのちの環 ...|.. 白鳩 ...|.. 日時計24 ...|.. 次号
日時計24 表紙
2022年6月号  
日時計24  No.147

―U-24にすすめる生長の家の生き方マガジン―
12 歳から24 歳までの青年男女を読者対象にした生長の家の青年誌
〈A5判、48ページ(本文)、オールカラー〉

内容についてのお問い合わせは hidokei@kyobunsha.jpまで

品名 定価 注文
日時計24 No.147 (2022年6月号) 352
(税・送料込)

特集 自然と人間
水や空気など、私たちは自然から大きな恩恵を受けて生きている。でも、普段はそのことをほとんど意識することがない。自然は大切だと思う一方で、どこか自然と人間は、別のもののように考えている。自然は人間の外側にあるものだ、と。だけど、じつは人間だって自然の一部なのだ。そして、足元に咲く小さな草花にも、私たちと同じ神様の命が宿っている。自然と調和した生き方の先に、豊かで心安らぐ世界が広がっている。今日から、自然に与え返す生き方を始めてみよう。

・特集ルポ
いのちの営みを感じて

ウェブアプリの開発や博物館の展示、企業のイベント向けのシステムを構築する仕事をしている彼は、令和元年に東京都八王子市を離れ、山梨県北杜市に引っ越した。自宅で仕事をする傍ら、畑で作物を育てたり、間伐材でクラフトをつくったりする生活のなかで、自然のいのちの営みをより身近に感じるようになったと話す。

・特集解説
自然と調和した、幸福な社会の実現を目指そう


神想観のやり方


観を転換してものの真価値を知る祈り
谷口雅宣(生長の家総裁)

あなたが未来 自然と人間の関係
谷口純子(生長の家白鳩会総裁)

神の生命と智慧と愛とを讃嘆する祈り
谷口雅春(生長の家創始者)

草
谷口清超(前生長の家総裁)


●Words of Wisdom
●「生長の家について知りたい」入門講座(37)
「『実在』って、なんですか?」(1)
●一緒に世界を見よう 第26回
困り事は旅の醍醐味。いよいよ北欧へ
●連載 マンガ・幸せの法則
「本当の自分って何?」第3回
●Q&A
「勉強をする意味について知りたいです」
●生長の家が進めているPBSの活動を紹介します
●“ひかりの言葉” in English
The cause lies totally within your mind.
原因はすべて自分の心にある
●Music for Shiny Days
Vol.18 Paul McCartney(1)
●生長の家インフォメーション
生長の家の生活法とは?


バックナンバーはこちらへ

その他の月刊誌

いのちの環

いのちの環

自然と人との調和を目指す



白鳩

白鳩

地球を愛する心美人たちへ



月刊誌『日時計24』No.147(2022年6月号)で紹介された主な製品



聖経版 続 真理の吟唱
谷口雅春【著】
  生長の家ってどんな教え?
問答有用、生長の家講習会

谷口雅宣【著】


新世紀へのメッセージ
谷口清超【著】
  人生の扉を開く
日英対訳で読む ひかりの言葉

谷口清超【監修】
日時計主義とは何か?
谷口雅宣【著】
  日時計日記 2022年版
谷口純子【監修】