製品カタログ   ご要望・ご質問   リンク   サイトマップ
製品検索
最新号 ...|.. いのちの環 ...|.. 白鳩 ...|.. 日時計24 ...|.. 次号
日時計24 表紙
2022年3月号  
日時計24  No.144

―U-24にすすめる生長の家の生き方マガジン―
12 歳から24 歳までの青年男女を読者対象にした生長の家の青年誌
〈A5判、48ページ(本文)、オールカラー〉

内容についてのお問い合わせは hidokei@kyobunsha.jpまで

品名 定価 注文
日時計24 No.144 (2022年3月号) 352
(税・送料込)

特集 愛の手を差し伸べる
テレビのニュースで観た、街頭で懸命に募金活動に取り組む人たち……。道を歩いていて、目についた空き缶などのゴミ。捨てられた空き缶を拾ったり、募金箱にお金を入れたりする、そんな簡単そうに思えることも、すぐにできないときがある。「自分も、何か人のためになることをしたい」と、心の中で思っているのなら、あとは、ほんの少しの勇気が必要なだけ。まずは自分のできることから、一歩を踏み出して行動してみよう。あなたの思いはきっと、誰かの心に届くはずだから。

・特集ルポ
善なる心にしたがって

生長の家大阪教化部の有志の職員は、2017年4月から、地元のボランティア団体である、NPO法人「ふーどばんくOSAKA」で、ボランティア活動をするようになった。同教化部職員に、ボランティアの喜びについて聞いた。

ボランティアを始めてみよう

・特集解説
思いやりの心で、人や自然のために尽くす喜びを広げていきましょう



神の真・善・美の御徳を讃える祈り
谷口雅宣(生長の家総裁)

あなたが未来 よく生きよ
谷口純子(生長の家白鳩会総裁)

真に偉大なるもの
谷口雅春(生長の家創始者)

癒しの生涯
谷口清超(前生長の家総裁)


●Words of Wisdom
●「生長の家について知りたい」入門講座(34)
「心って、どこにあるんですか?」(1)
●一緒に世界を見よう 第23回
ドイツ国際平和村を訪ねて(前編)
●連載 マンガ・幸せの法則
「どうしたら勝てるの?」最終回
●Q&A
「社会に出るのが怖いです」
●生長の家が進めているPBSの活動を紹介します
●“ひかりの言葉” in English
When you are absolutely selfless miracles will happen.
無我に徹し切るとき奇蹟が起る
●Music for Shiny Days
Vol.15 Rod Stewart
●生長の家インフォメーション
生長の家の生活法とは?


バックナンバーはこちらへ

その他の月刊誌

いのちの環

いのちの環

自然と人との調和を目指す



白鳩

白鳩

地球を愛する心美人たちへ



月刊誌『日時計24』No.144(2022年3月号)で紹介された主な製品

新版 生活と人間の再建
谷口雅春【著】

 

如意自在の生活365章
谷口雅春【著】


生長の家ってどんな教え?
問答有用、生長の家講習会

谷口雅宣【著】

  谷口清超ヒューマン・ブックス1
愛と祈りを実現するには

谷口清超【著】

人生の扉を開く
日英対訳で読む ひかりの言葉

谷口清超【監修】

  日時計主義とは何か?
谷口雅宣【著】

日時計日記 2022年版
谷口純子【監修】