製品カタログ   ご要望・ご質問   リンク   サイトマップ
製品検索
最新号 ...|.. いのちの環 ...|.. 白鳩 ...|.. 日時計24 ...|.. 次号
いのちの環 表紙

2024年3月号

いのちの環 No.168

―自然と人との調和を目指す―
25 歳以上の男女を読者対象にした生長の家の総合誌
〈A5判、64ページ(本文)、オールカラー〉
内容についてのお問い合わせは inochinowa@kyobunsha.jpまで

品名 定価 注文
いのちの環 No.168 (2024年3月号) 352
(税・送料込)
いのちの環 No.168 (2024年3月号) より1年間 3,850
(税・送料込)
インタビュー人間が特別ではないということを、鳥が教えてくれる

スズメ、ヒヨドリ、シジュウカラ、オナガにムクドリ……私たちの身近にいる鳥とは、どんな生き物なのか。鳥には、道具を使う、音声でコミュニケーションするなどの能力が備わっていると語るサイエンスライターの方に、鳥と人間の類似点、また、鳥の生態から分かった、人間だけが特別な生き物ではないという考え方について聞いた。

特集 生命力を引き出す



「人間は自然そのもの」と知る祈り
谷口雅宣(生長の家総裁)

聖典をひらく
谷口雅春(生長の家創始者)

生き生きと生きる
谷口清超(前生長の家総裁)


●美のステージ
心を鎮めて針に糸を通し、日本刺繍の制作に励む
●コラム 悠々味読(157)
“タンパク質欲”が肥満を誘発!? 加工食品の摂取は要注意
●私のこの一冊
『伸びゆく日々の言葉』
●生長の家の教えを学びましょう
「『祈りが成就する』ために必要なこと」
●匿名体験手記
父と義父に感謝できるようになって、魂が磨かれる
●信仰随想
突然のリストラがきっかけで人生が好転して
●生長の家が進めているPBSの活動を紹介します
●くらしの手しごと(45)
「きれいで長持ち・段ボール収納」
●特集 生命力を引き出す 私のターニングポイント
人のお役に立つ生き方をモットーに歩んだ、銀行マン人生
●広げよう、いのちの環
「離婚した元夫に感謝し、職場の同僚とも和解して」(2)
(中華民国)
●マイギャラリー 絵と人生(14)
人生を顧みる気持ちになる、大台ヶ原山の沢を描いた「源流」
●Q&A誌上カウンセリング
Q1 休職中の夫にイライラしてしまう
Q2 すぐ不安になってしまう私
●俳壇・俳句への招待
●絵手紙ぽすと
●読者のページ
●生長の家インフォメーション
生長の家の生活法とは?
●人生の光となった言葉(100)
「「魂の父母」への感謝」

その他の月刊誌
白鳩
白鳩
地球を愛する
心美人たちへ
日時計24
日時計24
U-24にすすめる
生長の家の
生き方マガジン

月刊誌『いのちの環』No.168(2024年3月号)で紹介された主な製品