カタログ請求   ご要望・ご質問   リンク
製品検索
近刊情報 ...|... 代表的な書籍 ...|... ブックレビュー ...|... ランキング ...|... 聖典ガイド


おすすめ製品!


宗教が自然に還り世界平和に貢献する時であると説く

宗教はなぜ都会を離れるか?
世界平和実現のために



分かりやすい言葉で語る「憲法改正」論議の決定版!

「憲法改正」の真実



聖典・書籍

 
 
日本会議の研究
 

菅野完(著)
about

 


定価 864円 (本体 800円+税)

▽新書判・並製/302頁
ISBN978-4-594-07476-0
初版発行 2016年5月
扶桑社新書/扶桑社刊

数量

【内容紹介】

● 谷口雅宣先生推奨!
お勧めしている谷口雅宣先生のブログ記事はこちら!

「右傾化」の淵源はどこなのか?
「日本会議」とは何なのか?


市民運動が嘲笑の対象にさえなった80年代以降の日本で、めげずに、愚直に、地道に、そして極めて民主的な、市民運動の王道を歩んできた「一群の人々」がいた。

彼らは地道な運動を通し、「日本会議」をフロント団体として政権に影響を与えるまでに至った。

そして今、彼らの運動が結実し、日本の民主主義は殺されんとしている――
安倍政権を支える「日本会議」の真の姿とは? 中核にはどのような思想があるのか?
膨大な資料と関係者への取材により明らかになる「日本の保守圧力団体」の真の姿。

【目次より】
はじめに
第一章 日本会議とは何か
第二章 歴史
第三章 憲法
第四章 草の根
第五章 「一群の人々」
第六章 淵源
むすびにかえて
参考文献


2006, Sekai-Seiten-Fukyu-Kyokai all rights reserved.

あわせて買いたい製品



歴史から何を学ぶか
平成十五年度 生長の家教修会の記録




愛国と信仰の構造
全体主義はよみがえるのか