カタログ請求   ご要望・ご質問   リンク
製品検索
近刊情報 ...|... 代表的な書籍 ...|... ブックレビュー ...|... ランキング ...|... 聖典ガイド


おすすめ製品!


カラダの医学から心の医学へ!

心とカラダと運命


すぐに実践でき、効果絶大の「笑い」のすべて!

笑いがニッポンを救う
生涯現役でピンピンコロリ




聖典・書籍

 
 
光の医学
光と色がもたらす癒しのメカニズム

ジェイコブ・リバーマン(著)
about

 

飯村大助(訳)

 


定価 2,052円 (本体 1,900円+税)

▽四六判・上製/280頁
ISBN978-4-531-08099-1
初版発行 1996年6月
日本教文社刊

数量

【内容紹介】

―日本図書館協会選定図書―

“光治療”のパイオニアとして新分野を開拓しつつある著者が、光・色と心身との相関関係を医学的に解明。がん・精神障害・視覚障害の治癒や学習能力の向上への効果を論じた野心作。

【目次より】
第一部 光あれ
 人体は光電池
 「目は心の窓」
 松果体は「心の本拠地」
 色は命の虹
 人工光過剰照射は有害なのか

第二部 光こそ新しい医療
 開明的な先駆者たち
 治療家にとっての新しい視野
 光、色、学習
 がんにもたらされる新しい光
 光──奇跡をもたらす自然の医療
 紫外線は是か非か
 「虹の食事」で健康になる

第三部 未来へと届く光
 健康と治癒への新しいパラダイム
 光に照らされた知恵
 光──人間に残された最後の開拓地


2006, Sekai-Seiten-Fukyu-Kyokai all rights reserved.

あわせて買いたい製品



からだの知恵に聴く
人間尊重の医療を求めて




イメージの治癒力
自分で治す医学