製品カタログ   ご要望・ご質問   リンク   サイトマップ
製品検索
近刊情報 ...|... 代表的な書籍 ...|... ブックレビュー ...|... ランキング ...|... 聖典ガイド


おすすめ製品!


自然への拷問は人間への拷問だ!

今こそ自然から学ぼう
人間至上主義を超えて



地球を守るために、本当に大切なことが見えてくる!

一番大切なもの



聖典・書籍

 
 
あたたかいお金「エコマネー」
Q&Aでわかるエコマネーの使い方

加藤敏春(編著)
about

 

くりやまエコマネー研究会( )

 


定価 1,362円 (本体 1,238円+税)

▽四六判・並製/約300頁
ISBN978-4-531-06361-1
初版発行 2001年6月
日本教文社刊

数量

【内容紹介】

20世紀、私達は工業化により、物質的な豊かさを享受することができました。しかし、家族崩壊や殺伐とした事件に象徴されるように、温かい心や人とのふれあいといった、私たちが本来持っているはずの「心の豊かさ」を忘れてしまったのではないでしょうか。それらを取り戻すためのツールとして、いま、エコマネーが注目され、各地で取り入れられています。「人の温かい心を具現化する」「ボランティア経済を循環させる」「地域社会を活性化する」など、これからの新しい人間関係づくりを支援する「通貨」がエコマネーです。

【目次より】
プロローグ エコーのように響くエコマネー
1章 あたたかいお金、エコマネーって何?(イントロ編)
2章 なぜ、エコマネーなの?(理由編)
3章 エコマネーはどのようなもの?(解説編)
4章 エコマネーをどのように導入するの?(実践編)
5章 エコマネーはどのように導入されたの?(ケーススタディ編)
6章 エコマネーの語り部との対話(対話編)
資料編
エピローグ 「諸国行脚の修行僧」


2006, Sekai-Seiten-Fukyu-Kyokai all rights reserved.