カタログ請求   ご要望・ご質問   リンク
製品検索
近刊情報 ...|... 代表的な書籍 ...|... ブックレビュー ...|... ランキング ...|... 聖典ガイド


谷口雅春童話集〈全5巻〉:谷口雅春著

表紙写真 生長の家の教えは、皆が幸福になれる教えです。その、愛と真理をふんだんに織りこんだお話は、子供たちの健全な心を育む最良の友となるでしょう。プレゼントやおみやげに最適のシリーズです。

●A5判上製
▽各定価 (本体1,552円+税)〜(本体1,905円+税)
▽セット定価 9,236円

『谷口雅春童話集 〈全5巻〉』の
購入はこちらをクリック↓


・単品をお求めの方は、下記のリンク先の製品ページからご注文下さい。
・書名をクリックすると、詳しい内容が表示されます。
1. 竜になった魔物の王女 魔法でライオンにされた夫をたずね歩く花嫁… 王位をつぐ手相のため川に流された幼な児… 神さまに祈りがとどいた時ついに幸福が訪れる。表題作はじめ全5篇を収録。
2. おしゃかさまの童話 お釈迦さまが“たとえ話”で説いた教えに材を取った短篇童話が25篇。読む内に「人生の法則」が自然と理解できるよう工夫されている。他に創作童話が3篇。
3. 神さまと竜宮の話 生きてゆく自信を失くした花子さんは、夢の中に現われた白ヒゲのおじいさんに導かれて… 「真理を語る寓話」で知られる長篇傑作童話。読むと元気がでるお話。
4. 魔法の鼻物語 高慢な心を捨て「天地一切のもの」に感謝した時、お城中に伸びていた王女の鼻がもとに戻りました。世界の面白い話に光明思想の光をあてた、宗教味豊かな5篇。
5. 幸福ものはだれ 今いる所を抜け出そうと大さわぎをしたあげく、結局もとのままが一番だったと気がつく… そんなゆかいな人達が次々と登場する10の短篇と、実話「観音霊験記」を収録。





著者紹介

谷口雅春
(たにぐち・まさはる)

「生長の家」創始者。明治26年11月22日、神戸市に生まれる。
大正3年早稲田大学英文科中退、求道生活に入る。やがて「人間・神の子」善一元の世界、 万教帰一の啓示を受け、この真理を万人に伝えたいとの悲願の下に個人雑誌『生長の家』 を昭和5年3月創刊。以後、同誌の普及と共に、教化団体「生長の家」を経て、宗教法人 「生長の家」へと発展。昭和5年以降一貫して「生長の家」の教えを全世界に宣布する。 昭和60年6月17日、満91歳にて昇天。 主著『生命の實相』は、通算1900万部を超え、今尚多くの人々に読み継がれている。

 
 
2002, Sekai-Seiten-Fukyu-Kyokai all rights reserved.