カタログ請求   ご要望・ご質問   リンク
製品検索
近刊情報 ...|... 代表的な書籍 ...|... ブックレビュー ...|... ランキング ...|... 聖典ガイド


おすすめ製品!


感謝の心と明るい信念で病を消す!

病いが消える


病気克服法とその原理を解説!

病気に勝つ CDと解説書のセット
健康の原理とその実証




聖典・書籍

 
 
平凡な事柄の非凡な治癒力
健康と幸福への14章

ラリー・ドッシー(著)
about

 

小川昭子(訳)
about

 


定価 1,903円 (本体 1,762円+税)

▽四六判・並製/392頁
ISBN978-4-531-08156-1
初版発行 2006年7月
日本教文社刊

数量

【内容紹介】

◎日常生活のありふれた行為や身近な環境の中に埋もれている「癒しの力」を再発見!
 いまや患者自らが医師や病院を選ぶ時代。しかし投薬や手術は危険で高価なわりに、治癒率は意外と低いものです。医療に頼る以外に、何か私たちにできることはないでしょうか。本書はそうした要望に応えて、日常生活や身近な環境の中にあって、一般に見過ごされている驚くべき「癒しの力」を豊富な事例とともに紹介しています。  たとえば「楽観」。医師から告げられた生存率を“死刑宣告”と受け取って悲観し、予定通りに亡くなる患者は少なくありません。しかし楽観的な人は、実際に生存率が上がるのです。そうかと思えば「涙」をこらえて頑張る人よりも、めそめそ泣く人のほうが回復率が高いそうです。安全は長寿につながりそうですが、「危険」は免疫系を刺激し、自然治癒を促します。 「不潔」であることも免疫系を鍛える働きがあります。近年のアトピー、花粉症等の増加は、環境の清潔化によるものとか。「虫」(ウジ虫)が現代医療で用いられていることはご存知でしょうか? 興味深いエピソードにつられて読み進めていくうちに、新たな医療の枠組みもわかってくるという、まさに面白くてためになる本です。

【目次より】
第1章 楽 観
第2章 忘 却
第3章 目新しさ
第4章 涙
第5章 不 潔
第6章 音 楽
第7章 危 険
第8章 植 物
第9章 虫
第10章 不 幸
第11章 何もない/しない
第12章 幻の声
第13章 謎/神秘
第14章 奇 跡


2006, Sekai-Seiten-Fukyu-Kyokai all rights reserved.

あわせて買いたい製品



イメージの治癒力
自分で治す医学




祈る心は、治る力