カタログ請求   ご要望・ご質問   リンク
 
製品検索
メールマガジン登録 ... | ... 「Vivify」最新号 ... | ... 「協会オンライン」最新号

「Vivify」バックナンバー 最新号



_____________☆ イキイキと鮮やかな情報をお送りしたい ☆
■___■__________■■    
■___■_●_____●__■_______【vol.296】2017.7.10
_■_■__■_■_■_■_■■■_■_■__編集・発行
_■_■__■_■_■_■__■__■_■__世界聖典普及協会内
__▼___■__▼__■__■___▼___@SSFK 通信舎
__________________▼     http://www.ssfk.or.jp/



★☆★***************************************************★☆★

  (一財)世界聖典普及協会は、環境マネジメント・システム
 国際規格ISO14001の認証を更新し環境問題に積極的に取り組んでいます。

   ・○ o 。♪ あなたの愛で“自然”をまもろう ♪。o ○・

      (*^o^)q 〜〜すべての“いのち”を大切に〜〜

★☆★****************************************************★☆★

 (一財)世界聖典普及協会は、環境省が推進する低炭素社会実現に
 向けた気候変動キャンペーン「Fun to Share」に賛同しています。
 http://funtoshare.env.go.jp/

  ・○ o 。♪ エコロジーと省エネで低炭素社会へ!♪。o ○・
★☆★****************************************************★☆★


 ○○ ○○様

*◆*☆*◆*☆*◆*☆*◆*☆*◆*☆*◆*
 ∴ ∴ ∴ ∴ ∴ ∴ ∴ ∴ ∴ ∴

 ○ o ○ o ○ ♪ July ♪ ○ o ○ o ○
                     
 ☆☆ こんにちは、@SSFK通信舎です! ☆☆

 蒸し暑い日が続いていますが、お元気ですか?
 梅雨が明ければ、いよいよ夏本番!
 夏祭りや海水浴♪学生さんは夏休み♪(^^)
 この夏の、よい思い出ができるといいですね!
 どうぞ体調を整えて、ステキな夏でありますように☆

   ・。.*.。
 *       ・ ☆ *。.*・
   *   *
                ⌒
  ⌒●  ⌒ ヽ      (   )
( ●● )  )  ) )  ∩_(     )
  ))|6 ∩(  / _)      )
  ))(| ▽ ノ/ / (       )
     >_</\/〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    /    / 〜〜   〜〜 〜〜 
   /\ KAPA |   〜〜   〜〜〜 
 ○ o ○ o ○ o ○ o ○ o ○ o ○ o ○ o ○
         
 ∴ ∴ ∴ ∴ ∴ ∴ ∴ ∴ ∴ ∴ ∴
*◆*☆*◆*☆*◆*☆*◆*☆*◆*☆*◆*


(^^)◇◇◇ ★★★今回のメール内容★★★ ◇◇◇(^^)

 ◎ ブックレビュー!☆☆「先祖供養について」☆☆  
 ◎ ○○ ○○様に贈る言葉♪ 
 編集後記(KAPAKOのつぶやき)

(^^)◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇(^^)


 (^^) ☆ 先祖供養と、夏休みの宿題は忘れずに♪♪♪ ☆ (^^)
 
★☆★**********************************************************★☆★
(^^)  o 。♪ ブックレビュー!☆☆「先祖供養について」☆☆ ♪。o 
★☆★**********************************************************★☆★
 
 いよいよ夏です。夏といえばお盆です☆(^^)
 ということで、今回は霊供養について書かれたご本を紹介します!
 今月はホームページでも★★「先祖供養について」★★という特集コーナー
を設けています♪♪
 御先祖を正しくお祀りするために「先祖供養」と、霊的問題について
詳しく書かれた聖典、書籍、講話CD・テープを紹介しています。
 http://www.ssfk.or.jp/tokusyu/tokusyu1707.htm

 今回のブックレビューは、この特集コーナーから2点☆内容を抜粋して
ご紹介します!!o(*^-^*) 

☆ ■ ☆ ■ ☆ ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 *** 『家庭をたのしく』谷口清超(著) ***

 家庭を光明化するためには、夫婦の調和、父母・子供への感謝、祖先供養、
 向上心を養うことが大切であることを説いています☆q(^-^)
 他に、諸問題をめぐる質疑応答も掲載されています。
 家庭生活を豊かにするための導きの書です☆
 ぜひご覧ください!!\(*^o^*) 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 

 ***『生長の家ヒューマン・ドキュメント選――幸運を呼ぶ先祖供養』
                       日本教文社(編) ***

 先祖供養の大切さを知り、心を込めて先祖供養をすることによって、
 難病、不妊、経営難、人間関係などの問題が解決した体験談と、生命の
 永遠性を傍証する体験談を収録しています。
 先祖供養の意義を理解するためのドキュメント集です☆
 ぜひお読みください☆!o(^▽^)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ☆ ■ ☆ ■ ☆



 それでは☆ o(*^o^*)  れっつ☆  o(*^o^*) ごー☆! o(*^o^*)

…………………………………………………………………………………………
 ● 『家庭をたのしく』谷口清超(著) 定価1,337円
   http://www.ssfk.or.jp/p/a/105110.htm   
………………………………………………………………………………………… 

 ◆ 本当の父は
  (p.94〜96)

「あんたたちのお父さんは、とってもやさしい人ですよ。兵隊に行くとき、
あんたたちを残しては、とても戦争に行けないといって、毎晩泣いたのよ。
でも、いよいよとなると、黙って兵隊に行きました。それは、やはり、
私達を父さんは愛していたからよ。私達の住んでいる国をまもるためには、
涙一つみせずに出て行かれたのは、あんた達を愛していたからなのよ……」
 母は、別れても父のことをわるくは言いませんでした。夫婦が別れても、
別れる原因をくわしくは話したがりませんでしたが、いつも「私がわるいの
よ」といって、決して父をとがめようとしませんでした。
 この母の言葉も、紀世美さんは、最後の日の神想観で思い出したのです。
とってもいい父の思い出ですが、今まで悪い思い出の種子におおいかくされ
て、発芽しなかった。それを、今、神想観の中で思い出したのでした。する
と、父はいい人だった。私達を愛していてくれた。そして国をまもり、私達
を生き永らえさせようとして、私情をころして行動されたのだ――と気がつ
きました。
「父は、本当に男らしい人だった。父は母に手わたした私達を、わざと冷た
くされたのだ……」
 この父の外見の冷たさの奥にある本当のあたたかさを、母はきっと知って
いたのでしょう。別れた母は、まるで自己処罰するかのように、若くして死
にました。そうすることによって、母は父からあずかった子供達を、父にか
えそうとしたのかも知れません……
 紀世美さんは、今こそハッキリと本当の父を知りました。お父さん、あり
がとうと心から感謝することができたのです。父のおかげで、私は今この練成
へも来ることができた、お父さん、本当にありがとう――と、東京にいる父
の方に向って手を合わせて、泣きました。涙がボトボト畳におちるのでした。
 練成が終ると、何ともいえないスガスガしさでした。父に心から感謝し、
母にも感謝ができたからです。紀世美さんはすぐ父のところに飛んで行って、
おわびしました。すると、父がスカッと変っているのです。
 あのへんくつで、がんこで、いこじで、融通のきかない、いやな父親が、
とてもやさしくにこにこしたいい父親になっていました。

 ◇◇この「書籍」の詳しい内容・ご注文はこちら◇◇
   http://www.ssfk.or.jp/p/a/105110.htm


 ☆☆こちらもおススメ!!o(^o^)☆☆

 ● 『「大調和の神示」講義〈CD版〉――無病・常楽の生活』
   谷口雅春(講話) 定価12,343円
   (CD6枚組(各巻共 約60分収録)冊子付き/豪華木製ケース入り)
   http://www.ssfk.or.jp/p/a/078210.htm

 ● 『新版 人間苦の解放宣言――生長の家練成の功徳の秘密』
   谷口雅春(著) 吉田武利(編) 定価1,480円
   http://www.ssfk.or.jp/p/a/105254.htm

  
 (^人^) ♪ 護っていただき、ありがとうございます☆ ♪ (^人^)  

…………………………………………………………………………………………
 ● 『生長の家ヒューマン・ドキュメント選――幸運を呼ぶ先祖供養』
   日本教文社(編) 定価463円
   http://www.ssfk.or.jp/p/a/102405.htm
………………………………………………………………………………………… 

 ◆ 肉体ではない
  (p.83〜84)

麻酔から覚めたのは、手術が始まって四時間ほど経った後だった。高橋さん
は「こんなにも親身に自分のことを考えてくれている人は守護霊に違いない」
という気がして、目が覚めた時、付き添いの家族に「守護霊に会ってきた」
と言葉をかけた。
 高橋さんが見たこれらの光景は、今も脳裏にしっかりと刻みつけられて
いるという。その体験の後、高橋さんは霊界や守護霊の存在について興味を
もつようになったと話す。
「一番変わったのは、死に対する恐怖感がなくなったこと。自分は肉体では
ない。肉体を離れても本当の自分はなくならないということがわかりました。
生長の家では『肉体本来なし、それは心の影である』とか『生命は肉体が
滅んでも永遠に生き通し』とか言いますが、その体験をしてから、その教え
は本当だったと思うようになりました。肉体はなくなっても、生命はなくな
るわけではないし、永遠に魂の修業を続けていくものだということです。
というのも、守護霊と、修行とか向上とかいった魂の問題を対話し、私は
指導を受けた。死後もやはり魂の修行ということが大切な問題なんだと思い
ます」
 手術をして百日後に退院。その後、夫人に対する接し方が変わったことは
言うまでもない。自分の魂を成長へと導いてくれているのだと思えるように
なり、心の中で裁くこともなくなった。
「その体験の後、いつも守護霊に守られているという実感があります。心の
世界では皆一つにつながっていて、心に思っていることは必ず通じるという
ことが分かったので、先祖供養にも熱を入れています」
 
 ◇◇この「書籍」の詳しい内容・ご注文はこちら◇◇
   http://www.ssfk.or.jp/p/a/102405.htm
   
 **「生長の家ヒューマン・ドキュメント選〈全13冊〉」一覧ページはこちら!
   http://www.ssfk.or.jp/p/224.htm


 ☆☆こちらもおススメ!!o(^o^)☆☆

 ● 『新版 人生を支配する先祖供養』谷口雅春(編著) 定価1,404円
   http://www.ssfk.or.jp/p/a/105241.htm

 ● 『よろこびの先祖供養』楠本加美野(編著) 定価1,471円
   http://www.ssfk.or.jp/p/a/106220.htm


 ☆☆ 特集「先祖供養について」はこちら!o(^o^) ☆☆
    http://www.ssfk.or.jp/tokusyu/tokusyu1707.htm

 
 ★★ 当協会の取扱い製品を、ぜひプレゼントにどうぞ!!
    ご希望のお届け先にお送り致します♪♪♪
    メッセージカードサービスも、ぜひご利用ください☆ 
    詳しくはこちらをご覧くださいねっ♪☆☆♪o(^-^)o
         ↓
    http://www.ssfk.or.jp/order/index_4.html


 (*6▽6)/■■■■■遊びに来てね☆ホームページ♪■■■■■\(9▽9*)

 各製品の内容詳細に加え、あわせて買いたい製品やおすすめ製品の紹介も
 あるので探したい本やCDなどが見つけやすい♪o(^-^)o
 おなじみ月間ランキングなど、楽しい♪楽しい♪情報も満載デス!
 ぜひご覧になってくださいネっ♪L(∂▽∂)
 
 ◇◇世界聖典普及協会ホームページはこちら◇◇
   http://www.ssfk.or.jp/

 ◇◇製品の月間ランキングはこちら◇◇
   http://www.ssfk.or.jp/yorimiti/ranking.htm


 (*∩-∩)/■■■■■便利デス♪「製品検索ツール」■■■■■\(∩-∩*)
 
 当協会では、皆さんを幸福へ導く、たくさ〜んのご本やテープ・CDなどを
 販売しています! どんな製品があるのか調べたいときに便利なのが、
 ホームページにある★★「製品検索ツール」★★!!\(^0^*)

 例えば、書籍『小閑雑感』を探したい、という時。

 1・ ホームページの画面左上にある“製品検索”ボタンの横の空欄に
    調べたい品名の一部を入力(この場合「小閑」と入力♪)
       ↓
 2・ その横の、“GO”のボタンをクリック
       ↓
 3・ 入力した名前が含まれた製品が表示されます♪


 q(^^)p ☆どうぞお気軽に使ってみてくださいね〜〜☆ q(^^)p
 
 ◇◇製品検索ツールはこちらからでも♪◇◇
   http://www.ssfk.or.jp/reference.html


 (^人^) ♪ 導いていただき、ありがとうございます☆ ♪ (^人^)

★☆★**********************************************************★☆★
 (^-^)。・○ o・。♪ ○○ ○○様へ贈る言葉 ♪。・o ○・。
★☆★**********************************************************★☆★
 ∴   ∴   ∴   ∴   ∴   ∴   ∴   ∴   ∴
   ∴   ∴   ∴   ∴   ∴   ∴   ∴   ∴
    ・。・☆・。・☆・。・☆・。・☆・。・☆・。・☆・。・
 
   *****『 物の背後の価値を「拝受」しよう 』*****

    ・。・☆・。・☆・。・☆・。・☆・。・☆・。・☆・。・
 ∴   ∴   ∴   ∴   ∴   ∴   ∴   ∴   ∴
   ∴   ∴   ∴   ∴   ∴   ∴   ∴   ∴
 物質のように見えているものでも、その背後には神の生命、仏の生命、
 さらにその分身である我々人間の愛念や創造心……そういう目に見えない
 価値が宿っているのである。だから、物質をもらうのではなくて、その
 背後にある心や愛念、それを私たちは「拝受する」という心構えを忘れて
 はいけない。(谷口雅宣著『次世代への決断』より)
 ∴   ∴   ∴   ∴   ∴   ∴   ∴   ∴   ∴ 
   ∴   ∴   ∴   ∴   ∴   ∴   ∴   ∴
 〜この言葉は、『平成29年版 ひかりの言葉』25日より抜粋させて頂きました〜

 ◇◇『次世代への決断』の詳しい内容・ご注文はこちら◇◇
   http://www.ssfk.or.jp/p/a/105907.htm

********************************


  最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
  ご意見、ご感想、その他情報などありましたらお寄せください。(∩v∩)


★☆★**********************************************************★☆★
  (^-^)   ○ o ・。♪編集後記(KAPAKOのつぶやき)♪。・o ○
★☆★**********************************************************★☆★

 ☆ 夏の日の一場面 ☆

 いやぁ、毎日蒸し暑いですね。
 7月に入ったとたん、日中は30℃近い気温の日が続いています。
 外から主人が帰宅すると、たいてい最初に飲み物をほしがります。
 わかります。喉、渇いていますよね。外は暑いからね(家の中も暑いけどね☆
はっはっは・・・)。
 本人のお気に入りのドリンクを冷蔵庫から出して見せると、嬉しそうに
小躍りします♪♪
 できれば経済的にもエコロジー的にも家で作った麦茶を飲んでほしい。(^^)
 ドリンクを渡すと、ニコニコしながらドリンクのふたを開けて、飲む。
 ぐびぐびぐび・・・・・・♪
 いやぁ、美味しそうに飲むなぁ。このまま飲料会社のCMに使えそうだなぁ。
 確かに、喉が渇いている時の飲み物は、この上なく美味しいよね。
 と、私はいつも近くでその姿を眺めています。
 ぐびぐびぐび・・・♪ただひたすらに飲み続けている。
 なぜかネコも隣の部屋からやってきて、ぐびぐびと水を飲み始める。
 そろそろ息つぎをした方がいいのではないか。と思ったころ、ドリンクが
空になります。
 「息つぎなしで、よくこんなに飲めますな」と私が言うと、主人は
 「実はわたくし、エラ呼吸もできるのです。はっはっはー」と、笑いながら
風呂場に向うのでした。
 夏の間中、わが家ではこのシーンが日々繰り返されま〜〜す。(- -)


☆☆それでは、また次回! 今日も明日もその先も…○○ ○○様に幸あれ☆☆
                                
                             感謝合掌♪


 mailto:magazin@ssfk.or.jp
◆◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 『 Vivify 』の配信停止のご案内 ■こちらのページをご利用ください。
 http://www.ssfk.or.jp/yorimiti/vivify_stop.htm
 ■ 一般財団法人 世界聖典普及協会ホームページ ■
 http://www.ssfk.or.jp/
 ■ 製品・ご注文に関するお問い合わせ ■
 mailto:order@ssfk.or.jp
 ■ メルマガへのご意見・ご感想 その他情報 ■
 *事情によりこのメールアドレスのご使用者(メールマガジンの受取人)が
  変更になった場合はお手数ではございますがこちらまでご連絡ください。
 mailto:magazin@ssfk.or.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◇◆
 ●@SSFK通信舎『Vivify(ヴィヴィファイ)』【vol.296】(毎月1回発行)
 ●発 行:@SSFK通信舎(世界聖典普及協会 企画宣伝部)
           〒107-8691港区赤坂9-6-33
◆◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●「Vivify」に記事として掲載されたサイトを利用になる上で発生した
  あらゆる損害に関して、当協会は一切の賠償責任を免れます。
 ●「Vivify」に掲載された記事を許可なく転載することを禁止致します。
 ●複数による閲覧が可能なアドレス(メーリングリストなど)での登録
  はご遠慮下さい。必要な場合には、発行人までその旨ご連絡下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◇◆





































2011, Sekai-Seiten-Fukyu-Kyokai all rights reserved.